素人が働きながら約1週間でITパスポートを取得した勉強法

ITパスポート試験

10年以上試験とは無縁の生活を送ってきたIT素人の私でも一発で合格できた体験記

実質1週間でITパスポートに合格することができました!

今回はITパスポート試験についてと、その勉強法をご紹介します。

ITパスポート試験とは

ITパスポート試験とは、”ITを利活用するすべての社会人・これから社会人となる学生が備えておくべき、ITに関する基礎的な知識が証明できる国家試験”と言われています。
IT系の資格の中でも一番基礎的なところが問われる試験ですが、その内容は、ITのみならず社会人として知っておきたい基礎知識から経営に関する知識まで、幅広い範囲が網羅されています。

詳しくは、itパスポート試験WEBサイトよりご覧ください。(申し込みもこちらからできます)

受験を決めてから受験するまで

2019年09月27日 (金) 申し込み

2019年09月29日 (日) 受験

→合格!

10年以上試験とは無縁の生活を送ってきた私が一発で合格できました!

受験対策に使ったのはこれだけ

ズバリ、”【改訂4版】ITパスポート最速合格術 ~1000点満点を獲得した勉強法の秘密” と ”ITパスポート試験.comの過去問道場” だけです!!

改訂4版】ITパスポート最速合格術 ~1000点満点を獲得した勉強法の秘密

主に、通勤時間やお昼休みを利用して読み進めました。私は電車通勤で、混雑することが多いため、電子書籍を購入してスマホで読むことに。わかりやすいように、物語ベースで書かれているので、文庫本を読むのと同じ感覚で楽しく学習を進めることができました。

使った時間は、1日2時間、5日間でトータル10時間

上記は、3回繰り返し読んだトータルの時間です。この本を買った当時は受験をすることを想定しておらず、読み物として読んでいました。この後、そのまま放置してしまい実際に受験したのは半年後となります。

楽天やamazonなどのサイトで販売されています。合格を目指すだけであれば、購入後すぐにダウンロードできて隙間時間に手軽に読み進められる電子書籍の購入をお勧めします!

ITパスポート試験.com 過去問道場

2019年9月末、諸事情で受験することに!

受験を決めてから受験するまでの3日間は、ITパスポート試験.com 過去問道場に掲載されている過去問の最新版を解きました。 解くのに使った時間は下記の通り。

2019年09月27日 (金) お昼休みの1時間+通勤中1時間 
2019年09月28日 (土) 用事がありあまり時間が取れず、、2時間
2019年09月29日 (日) 試験当日!!試験開始までの3時間
トータル6時間です! 

解いた範囲は31年春期、途中まで。という感じ。こちらもスマホの小さめな画面で解いていましたが、スマホに最適化された画面構成だったのですごく解きやすかったです。試験当日も会場で直前まで解き、開始ギリギリで試験会場に入室。直前で見た問題も出ていたので、時間がないという方、1問でも多くこのサイトで解いてから試験に臨むことをおすすめします。

ちなみにITパスポート試験は遅刻入室が認められます。私の隣の席の方は開始20分後くらいにいらっしゃっていました。試験は途中退室OKです。

受験結果と感想

結果は合格!

上記の通り、準備期間が短かったので、受からないかも。。。とも思っていたのですが、結果は無事合格! 試験がCBT方式だったので、全体をざっくり把握して過去問を解いただけでなんとかなったのかもしれません。

試験範囲は、幅広く常識として知っておきたい内容が満載で、今回紹介した試験に関わる時間は自分にとってとても有意義だったと思っています。

忙しい社会人の方、これから入社を控える学生さん、就職活動中の学生さん。久しぶりに試験を受けられる方。ITパスポート試験には、社会人としての基礎知識やITの最新の情報が詰まっていました。 今回紹介した方法は、全体をざっくり把握して短時間で合格する方法です。興味があるけど時間がない、と諦めていた方、紹介した書籍やWEBページを参照するだけでも十分合格圏を目指せましたので、参考にしていただければと思います。

感想

受験の準備がその分野の土台作りや知識のアップデートのペースメーカーに!

ITパスポート試験は、幅広い知識や最近の技術などについて問われるので、試験の準備をする間も、受験中も、「へぇ〜」とか、「どこかで聞いたことあるな」と思うことが多かったです。苦労して勉強をした感じではなく、仕事中に調べ物をしたりニュースを読むのと同じような感覚で、最近の技術が知れたりもしたので、楽しかったなぁという感想が強い。

ある程度土台ができている分野であれば新しい情報やニュースを見て知識のアップデートをしていけますが、何の知識もない分野だと普段生活している中で効率よく知識を得ていくのは難しいです。関連するニュースを見ても、初めて見る単語ばかりだと???状態になってしまいせっかくの情報収集がサクサク進まなくなってしまうし、そもそも何から知ればいいのかわからない状態になってしまいます。

資格試験は、その分野の要点を凝縮したもので、書籍や学習用のコンテンツ、勉強方法までたくさんの参考情報がネットで簡単に調べられます。今回の受験をきっかけに、資格試験を受けるのもいいな、と思いました。

これを機に、IT系の資格に興味が出てきたので、受験をしたらまた更新していきたいと思います!!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。まだまだ初学者にはなりますが、今後、IT系の知識を増やしていきたいと思っています。同じような状況の方、がっつり専門分野で超詳しいですという方で、フォローしてくださる方がいらっしゃいましたらTwitterやお問い合わせフォームより一報いただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました